FC2ブログ
2018年07月10日 (火) | 編集 |
毎朝の散歩、都道沿いの歩道を通勤や通学の人を避けながら、ちょっと肩身の狭い思いをしつつ公園まで頑張っていました。

でも暑いし、何よりM氏は公園に行く事よりも、途中の花のにおい、電柱のにおい、ありんこ、いろんな刺激を楽しむのに熱心な様子。

肉球もまだ柔らかくて、アスファルトでの長い散歩で赤くなってしまい、最近は足を拭くのも痛いのかすごく嫌がるようになってしまっていました。

そこで、しばらくはあまり無理せず、遠出は週末にインドさんとたっぷり行くことにして、平日はご近所を気楽に周ることにしました。

ご近所にはご近所なりの刺激もあるかなーと歩いていたらさっそく不思議な音が。

トントントントンと控えめな太鼓。どうやら天理教さんみたいです

M氏にとって「はじめての音」、さっそく不思議な音に気付いてオデコに八の字を浮かべつつ座り込みました。「なんの音?そっちに行きたくないよ」みたいな顔。朝早いので控え目な音ですが、ポクポクと鳴り続くのが怖いのか、わたしの足の間に逃げ込んで来ました。そう言えば2頭目のTくんもYouTubeでほら貝の音を聞いた時、こんな風に怯えていました。

「大丈夫!大丈夫!タイコだよー。こわくないよー。」ぎゅっと抱っこして励ましつつ、しばらく音を聞かせてから音の鳴る家の前を足早に通過しました。

5ヶ月齢後半になり、残す乳歯は犬歯のみになって、身体もむっちりと大きくなってきましたが、まだまだ子犬らしい面も残っています。かわいい。

img1531175820041.jpg


不思議な音にビビったオレ。
関連記事